文芸部現在の活動状況と高専祭について

 どうもMr.Dieです。今回は、そろそろ我々の活動の一つ目の山場とも言える高専祭に向けての話を少々します。

 

・我々が今していること

 我々は現在、高専祭で販売する合作本に入れる作品を各々制作中です。部員7名中6名の作品を入れる予定です。テーマは「初」。おそらく全員が小説かと思われます。この制作を行っているがために、しばらくは個人作業になるかと思われます(夏期休業中ということもあり、一緒に作業というのも難しい状況であるため)後日、こちらのブログにてそれぞれの作品のあらすじを紹介する予定です。

 

・この合作本の重要性

 未だ部としても確立していない我々としては、この高専祭での販売が成功するかどうかはこの先を決めるかなり重要なものであると思われます。それを成功させるためにも我々は現在取り組んでいます。

 

・文芸部活動に対する個人的見解

 ここからは高専祭の話から逸れます。部活立ち上げに関わった身として考えていることを話します。最近、部員からも話が出ていますが、活動に少々ガバが見受けられます。これはまごうことなき事実であり、連絡係を任せられているものとしての反省点でもあります。しかし、じゃあそのガバを徹底的に追及すべきかと聞かれれば、それは元々の部立ち上げ時の話から大きく外れます。元々我々は若干緩めにやることを話に出していました。にも関わらず、ミスをしたからああだこうだ言えば、より部の空気を悪くしてしまうのではないかと考えています。我々が目指すのはあくまで文章力向上を目指せる一つの機会、だとかコンクールに出そうと思える機会、でありなにも最優秀賞取りにいっているわけでもありません。

 また、このブログに関しては以前も話したと思うのですが、ここは継続した作文する機会をつくることでの文章力向上を目指しているだけで中身は特にこうしろという話は出していません。なので最近の自由な内容がこれからも続いていくと思いますが、まあ楽しんで読んでいただければと思います。

 

・最後に

 部長がブログメンバーにいないのでこの手の話はする人がいないと思い今回は話させていただきました。つまらない話だったと思いますが読んでいただけたなら幸いです。

 ではまた~。

クレープ事件

いえぇぇぇぇぇぇぇええええええい!

どうも、奇数週担当の仮眠です!

実はですね、高専祭用の作品が書き終わったんですよ!

なので、少なくとも僕の作品は高専祭で売られると思います!

 

まぁ、他の人がどれくらい書けてるのかはわかりませんが……みんな書いてくれると僕は信じて待っています! わからなければ聞いてくれればいいしね!

ちなみに、僕はテーマガン無視で書きました。反省はしてないです

 

さて、他の人の進捗がわからないのでこの話題をこれ以上広げるのはやめにして、僕の身に起きた出来事を話しましょう

 

 

クレープ事件(大袈裟な気はする)

僕は今日、家族でバイキング形式の食べ放題の店に行ったんですよ。それはそれは美味しかったんですが、甘党の僕はそこでクレープを食べようと思ったんです

その店は珍しく、クレープを自分で焼くスタイルだったので、僕は作り方を見ながらクレープを円状に広げて、焼けるのを待っていたんですよ

ホットプレートの上でじっと佇むクレープを眺めつつ、後ろから感じる順番待ちをする男の子の視線を気まずい思いで受け止めていると、作り方に書いてあった時間が経過したので、ひっくり返そうとしたんです

すると、どういうわけか全然焼けてなくて、ぐしゃぐしゃでひっくり返すどころじゃなくなってしまいましてね……三秒くらいその場で呆然としてしまいました

それで、「おかしいな、焼けてないなぁ」と思ってホットプレートの設定温度を見たりしたんですが、客は操作できないようになっていたので、それが原因じゃないことはわかったんです

何が原因か調べていると、なんと……

 

ホットプレートに繋がる電源がOFFになっていたんです

 

それを見た僕は、まぁ軽く絶望しましたよね

せめてちゃんと焼いてから……と思いましたが、後ろの男の子の視線が痛くて、電源をONにしてから生焼けのホットケーキを皿にのせ、その場を後にしました

席に戻った後、食べないのももったいないなぁと思って、生焼けのクレープをスプーンですくって食べたんです

 

……結論から言うと、なんであの味から美味しいクレープが焼きあがるのか不思議でたまらないって感じでした

ツラいです。明日僕がツイッターで「お腹いたい」って言ってたら確実にそのせいです

 

仕方ないので、家に帰ってからぬゆりさんの新曲を聞いて心を癒しました

いやもう、ほんとに「ザルバラ」神曲なのでみなさん聞いてください。ぬゆりさんの歌声やばいです(語彙力の消失)

 

 

最後に

みなさん! 再来週また僕がここに現れるまでに、ぬゆりさんの「ザルバラ」を各自聴いてくるように!! 僕との約束ですよ!!(押しが強すぎる)

では、僕の腹が二週間後に死んでいなければお会いしましょう!!

 

どうもー

るっけです。めんどくさいので今日のハイライトでも書きます。

お昼ご飯食べに割と有名な蕎麦屋さんに行ったんですよ。1時間かけて。そしたらお盆休みだったんです。アホくさ。
その後龍上海辛味噌ラーメン食べに行ったんすよ。結果としてめちゃくちゃ美味かったからなんでもいいんですけどね。
そして今日はバイトサボりました。そしてバ先に家族で夕食食べに行ったんすよ。ガチで迷惑だろ。



そんな感じで明日は釣りに行きます。楽しみです。


また来週。


草。

おかしいよねぇ

は~い有象無象たち!

 

 やっとブログ三回目の魔王様が舞い降りたぞ~

 本当は先週だったんだが、一か月に一回だと忘れちゃうの許して。

 さてさて、今回は何となくだけど話す内容、持ってきたゾ~♡

 

最近の文芸部活動について

 今目立ってるこのブログの活動なんだけど、そもそも文芸部に関するブログ内容がほとんどないんだよね。私もなんだけどさ。

 ほとんど部員が話したいことばっかだよ!は~ほんまつっかえ!部活としてのブログなんだからもっとちゃんとすべき。私が一番してないけど。

 最近だって、夏休みだからかみんな忘れ気味で決められた日程通りにブログ書けてないしね。私もだけど。

 

 開き直りだけど、私は最初から真面目に活動しないスタンスでブログ書いてたし、正直この展開は予想がついてた。新興の部活を立ち上げるにしては結構ガバガバなとこも多いし。

 多分だけど、このままいくと安定して部活を立ち上げることすら危ういかもね。あんま興味ないけど。

 

文芸部の行く末

 文芸部は恐らくポシャるでしょうね。最初から不安ではあったものの、実感を帯びてきたというのが本音。

 高専祭に作品を出すのが初の公での作品であるが、作品の出来がどうであれ、私は何となく失敗する気でいる。

 まだ目新しさで目立てる可能性はあるものの、注目は期待できないかな。

 やる気だけはみんなあるから部活になることはできても今のままだときついかも。

 

 

 

 ま、私は少ししたら辞める気でいるけど(*^^*)

 以上、当事者からコメントでした。

 

じゃあな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

長期休暇の楽しみ

 どうもMr.Dieです。ちょい遅れましたが出します。

 

・皆とゲームできる

 ゲームって一人で遊ぶのも楽しいんですけどやっぱり皆でやったほうが楽しいんですよ。それで、普段は僕が空いているときは皆が出来ないということがよくあってなかなかマルチできないのですが、長期休暇だと、僕の予定が空いていることが多いので必然的にできる日が増えてうれしいものです。

 今もマイクラやってますし、うん。

 

・まとめ

 とにかく長期休暇で遊び時間のストックを貯めていこうと思います!

 ではまた。

軽音部の夏ライブ!

やぁ。

金曜日担当るっけです!忙しすぎて昨日書けなくてごめんなさい!
昨日は仙台高専広瀬cpの軽音部の夏ライブがありました!僕はゴールデン・バーゲンセールというバンドのBa.として参加させていただきました!めちゃくちゃ楽しかったです!

さて、仙台高専広瀬最大の部員数を誇る我が軽音部のライブがあったわけですが、どのバンドもとても上手くて惚れ惚れしました笑
私用で忙しくてあまり長く書けないのですが、是非実際に生の演奏を聞いてほしい!とにかくこの熱量は肌で体感してほしい!そのくらいSNCTの軽音部のライブは凄いんです!
是非ともライブ見に来てください!


来てくれた方、ありがとうございました!最後まで見てくれた方はGSSというバンドを見たと思うんですけど、彼らは異次元のバンドですのでもし見れなかったーーーっていう人は絶対に次のライブで見てください!鳥肌がすごいと思いますよ!それではこの辺で!
あ、あと僕は高専祭でOfficial髭男dismコピーバンドのボーカルやらせていただきます!(オク下勘弁)是非見に来てくださいねー!

アニメ紹介2

水曜日担当のともです!

こんな夜遅くにすいません🙇今ブログ書くの思い出して急いで書いています

なのですらすらかけるアニメの話を今日はしようと思います!

今回紹介するのは、戦姫絶唱シンフォギアXVです!

このアニメは、シンフォギアシリーズの5期目の作品で今放送しています!

このアニメなんと2012年からやっていてここまで続くのは本当にすごいとおもっています!

作品の内容をおおまかに言うと

人類の敵「ノイズ」に唯一対抗できる「シンフォギア」を身に纏うことができる「奏者」といわれる女子たちが歌を力にして戦うアニメです!

このアニメのどこがすごいのか?

まず、アニメの最中に歌が流れるところです。シンフォギアは歌を力にするので当たり前だと思うかもしれませんでも凄いのが、声優さんが別撮りをしたのではなく歌いながらセリフを言うんです!
それにより物凄く臨場感が出て興奮します!

そして欠かせないのがライブですね!

シンフォギアに出ている声優さん方が行うライブがあるんですが、過去には武道館でやったこともあるんですよ!!!

こんなに長くファンに愛されているシンフォギア公式youtubeチャンネルでは、過去の作品が無料で視聴できるので是非見てみてください!!!
それでは、水曜日担当のともでした!